ビジネスクラス航空券 バンコク 大阪 中国南方航空

03-6261-6438

銀行振込 / 各種クレジットカードOK

雲の上の贅沢空間 ビジネスクラス

フライトショップ セレクトでは、中国南方航空ご利用の大阪発バンコク行き 往復 ビジネスクラス航空券を、空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含む最安(2019年04月出発)16.32万円からご用意しています。

中国南方航空利用 大阪発バンコク行き 往復ビジネスクラス航空券

中国南方航空(CZ)のご案内

1991年に設立された中国の航空会社です。中国の航空会社としては最大規模を誇ります。 所属はスカイチーム。ハブ空港は北京首都国際空港、広州白雲国際空港、ウルムチ地窩堡国際空港、重慶江北国際空港。 世界94都市に就航しています。 日本へは成田、名古屋、関空、新潟、富山、福岡に就航しています。 また、多方面にわたってビジネスクラスが設定されており、幅広く座席で長時間のフライトも優雅にお過ごしいただけます。 個人用エンターテインメントプログラムも装備され、長いフライトも苦になりません。 優先搭乗、ラウンジも主要空港に設けられています。

航空連合:スカイチーム 本拠地:タイ

バンコク 都市情報

バンコクと聞いてあなたが思い浮かべるもの何ですか?色鮮やかなフルーツが並ぶマーケット。香ばしい煙の立ち込める屋台。異国情緒の漂う寺院。日本人とさほど変わらない顔立ちの、バンコクの人々。旅する人の数だけイメージが生まれる、多彩な表情を持った街、バンコクへ出かけてみませんか?

国名:タイ

バンコク 空港ガイド

バンコクの中心となる空港はスワンナプーム国際空港。この国際空港は市街より東へ約30kmに位置し、広大な面積と世界でも有数の旅客処理能力を誇っています。 バンコク市内へはリムジンタクシー・タクシーを利用すれば30分〜90分、エアポートバスはシーロム通り方面・王宮広場方面・スクンビット通りの各方面へ1〜2時間で移動可能です。 日本からは全日空(羽田、成田)、日本航空(羽田、成田、関空)、タイ航空(羽田、成田、関空、名古屋、札幌、福岡)、デルタ航空(成田)の直行便が就航しています。 その他、アジア系の航空会社の乗り継ぎ便も充実しています。 フライトショップでは格安航空券、格安ビジネスクラス航空券、片道航空券多くの航空券ご用意しております。

中国南方航空利用 大阪ーバンコク 往復ビジネスクラス航空券の安い時期はいつ?最安値カレンダー

大阪からバンコクまでの航空会社別 往復ビジネスクラス航空券 最安値カレンダーです。空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含んだ料金です。2019年02月ご出発から2020年01月ご出発までのの最安値は、16.32万円

赤字は航空会社の表示期間内の最安値を表しています。この航空券情報は、2019-06-18 11:02:31に更新されました。

航空会社
中国南方航空
2019年02月2019年03月2019年04月2019年05月2019年06月2019年07月2019年08月2019年09月2019年10月2019年11月2019年12月2020年01月
17.24万円16.95万円16.32万円--31.93万円16.82万円-20.93万円20.91万円17.21万円57.55万円

中国南方航空利用した場合の大阪からバンコクビジネスクラス航空券の飛行時間や乗り継ぎの所要時間は?

大阪からバンコクの直行便の飛行時間は?

大阪からバンコクまでの直行便は残念ながらありません。

大阪からバンコクの経由便の所要時間は?

【復路1回乗換】バンコクから大阪までの経由便の経由地と所要時間
  • 中国南方航空:テイシュウ経由(13時間40分)、深セン(シンセン/シンジェン)経由(16時間10分)、武漢(ブカン)経由(08時間20分)、広州(コウシュウ)経由(07時間05分)、三亜(サンア)経由(17時間25分)
【往路1回乗換】大阪からバンコクまでの経由便の経由地と所要時間
  • 中国南方航空:成都(セイト)経由(22時間10分)、瀋陽(シンヨウ)経由(14時間)、武漢(ブカン)経由(13時間40分)、広州(コウシュウ)経由(09時間50分)、三亜(サンア)経由(16時間59分)、深セン(シンセン/シンジェン)経由(10時間50分)、長沙(チョウサ)経由(12時間20分)、福州(フクシュウ)経由(09時間05分)

バンコクやその周辺、バンコクまで飛んでいる航空会社の情報をご案内!