ビジネスクラス航空券 ホノルル 成田/羽田 中国国際航空

コールセンター

銀行振込 / 各種クレジットカードOK

雲の上の贅沢空間 ビジネスクラス

フライトショップ セレクトでは、中国国際航空ご利用の成田/羽田発ホノルル行き 往復 ビジネスクラス航空券を、空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含む最安(2020年03月出発)29.71万円からご用意しています。

中国国際航空利用 成田/羽田発ホノルル行き 往復ビジネスクラス航空券

中国国際航空(CA)のご案内

1988年に設立された中華人民共和国の航空会社で、中国のフラッグキャリアです。 所属はスターアライアンス。ハブ空港は北京首都国際空港、成都双流国際空港。 世界186都市に就航しています。 日本へは成田、羽田、関空、名古屋、札幌、仙台、広島、福岡、那覇に就航しています。 また、多方面にわたってビジネスクラスが設定されており、幅広く座席で長時間のフライトも優雅にお過ごしいただけます。 優先搭乗、ラウンジも主要空港に設けられています。

航空連合:スターアライアンス 本拠地:ハワイ

ホノルル 都市情報

バカンスの定番!ホノルル-ハワイ

海底火山の噴火によってできたとされるオアフ島。雨量の多い北東部と乾燥した西部は、全く表情の異なる豊かな自然を楽しませてくれます。世界の海岸を代表する、ワイキキ・ビーチ。ショッピングセンター、アラモアナ・センター。このようにリゾートと都市が調和している所は珍しいでしょう。オアフ島にはハワイ州の人口の74%が集中しており、州都ホノルルはハワイの政治、経済、観光の中心です。またホノルルは、世界各国の有名料理店が軒を連ねる国際的なグルメ都市。トロピカルな素材を調理したパシフィック・リム・クイジーンは、南国旅行の情緒をより一層深めてくれるでしょう。

ホノルル-ハワイの過ごし方

常夏の島ハワイの玄関口ホノルルは、オワフ島にあるハワイ州の州都。市内にはワイキキビーチ、ダイアモンドヘッド、米国最古の中華街、米国唯一の宮殿であるイオラニ宮殿などがあり、ハワイ大学の本部キャンパスもあります。ワイキキビーチで海水浴や甲羅干しをするのが王道の楽しみ方です。

国名:ハワイ

ホノルル 空港ガイド

オアフ島ホノルルにあるホノルル国際空港は、市街から西約14kmに位置しています。 ハワイの空の玄関口でオアフ島に隣接するハワイ諸島へのハブ空港にもなっています。 市内へは、主要ホテル行きのエアポートバスが約40分、市バスが約50分、タクシーであれば30分前後で市中心部やワイキキビーチまで移動できます。 日本からは日本航空(成田、羽田、関空、名古屋)、全日空(成田、羽田)、ユナイテッド航空(成田)、デルタ航空(成田、関空、名古屋、福岡)、大韓航空(成田)、チャイナエアライン(成田)、ハワイアン航空(羽田、関空、札幌、仙台)が直行便を運行しています。 フライトショップでは格安航空券、格安ビジネスクラス航空券、片道航空券多くの航空券ご用意しております。

成田/羽田 空港ガイド

日本の玄関口かつ最大の空港である成田空港は千葉県成田氏の東5kmに位置し、東京を始めとする首都圏とは新宿、東京からはJR(成田エクスプレス)、上野、日暮里からは京成線(スカイライナー)、リムジンバスなどで結ばれています。 国際線は、世界の大手航空会社がほとんど全て運航されており、スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームなどの航空連合によってターミナルが分かれています。(2014年) 成田空港発の海外格安航空券、ビジネスクラス航空券はフライトショップにお任せ下さい。 

中国国際航空利用 成田/羽田ーホノルル 往復ビジネスクラス航空券の安い時期はいつ?最安値カレンダー

成田/羽田からホノルルまでの航空会社別 往復ビジネスクラス航空券 最安値カレンダーです。空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含んだ料金です。2020年02月ご出発から2020年06月ご出発までのの最安値は、29.71万円

赤字は航空会社の表示期間内の最安値を表しています。この航空券情報は、2019-12-23 14:09:46に更新されました。

航空会社
中国国際航空
2020年02月2020年03月2020年04月2020年05月2020年06月
76.34万円29.71万円38.31万円89.13万円51.78万円

ホノルルやその周辺、ホノルルまで飛んでいる航空会社の情報をご案内!