ビジネスクラス航空券 ロンドン 成田/羽田 ルフトハンザ ドイツ航空

03-6261-6438

銀行振込 / 各種クレジットカードOK

雲の上の贅沢空間 ビジネスクラス

フライトショップ セレクトでは、ルフトハンザ ドイツ航空ご利用の成田/羽田発ロンドン行き 往復 ビジネスクラス航空券を、空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含む最安(2018年12月出発)35.32万円からご用意しています。

ルフトハンザ ドイツ航空利用 成田/羽田発ロンドン行き 往復ビジネスクラス航空券

ルフトハンザ ドイツ航空(LH)のご案内

ルフトハンザ・ドイツ航空のビジネスクラス。 シートが全長約2メートルとなり、のびのびと横になることができます。シートの色彩にも気を配り、自然で落ち着いたデザインでお客様がリラックスできるような設計がなされています。 フライト後の疲れを癒すウェルカムラウンジも装備しており、新天地で新しい一日をリフレッシュしスタートすることができます。

航空連合:スターアライアンス 本拠地:イギリス

ロンドン 都市情報

イギリスの首都ロンドン。古い歴史を尊重しつつ、時代をリードする街を歩く

長年の風雪を経た風格が巷に漂うロンドン。ロンドン塔やウェストミンスター寺院を訪れてみれば、一目瞭然だろう。一瞬のうちに、数百年を遡ってしまった気分にとらわれる。直立不動で立っている近衛兵が守る、バッキンガム宮殿。ちゃんと見て回るには一週間は必要だと言われる大英博物館。「ロンドンに飽きたとき、その人は人生に飽きたのだ」というサミュエル・ジョンソンの言葉は、大げさだとは言い切れないだろう。

威厳あるゴシック様式の建物で、ビック・ベンの愛称で呼ばれる時計台を持つ国会議事堂。故ダイアナ元妃が暮らしたケンジントン宮殿。天才建築家クリストファー・レンの最高傑作、シティに鎮座するセント・ポール大聖堂。ルーブル美術館にも引けをとらないナショナルギャラリー。ナポレオン率いる軍までも破った、ネルソン提督の立つトラファルガー広場。歴史的なものが目立つ街であるが、ミレニアム行事の一環として建設された巨大観覧車、B.A.ロンドン・アイ といったような、新しさも垣間見ることができる。

ロンドン観光の魅力

イギリスの首都であるロンドンは2000年以上の歴史を持ち、世界の文化、商業、金融の中心であり続けています。重厚な石造りの歴史的建造物が伝統の重みと格式を感じさせる街の中で、世界中からあらゆる人と文化が交じり合い、最新のファッションや音楽の潮流を生み出しながら、コスモポリタン的な雰囲気を醸し出しています。大英博物館やテート・モダンを筆頭に博物館や美術館の数が300以上にのぼるロンドンは、人類の遺産を余すところなく鑑賞することのできる世界でも数少ない都市です。コヴェント・ガーデンのロイヤル・オペラ・ハウスでは世界一流のオペラ、バレエをご堪能下さい。キュー・ガーデンズやハイド・パークなどのイングリッシュガーデンも必見です。

ロンドンへのおすすめ航空会社

ロンドンへの直行便は、英国航空、全日空、日本航空が運航しています。安くしたい方にはアシアナ航空のソウル経由がおすすめ。テムズ河のほとりのロンドンには、バッキンガム宮殿、ウエストミンスター寺院、ピカデリーサーカス、ロンドンタワーブリッジなど見所がたくさん。

ロンドンから足をのばしてヨークへ

イングランド北部のヨークは紀元前からの歴史を持ちます。街を取り囲む中世の城壁は時間の堆積を感じさせる重厚さで、街の中にはトレジャラーズ・ハウス、バーリー・ホール、マーチャント・アドベンチャラーズ・ホール、クリフォーズ・タワー、フェアファックス・ハウスなどの歴史的建造物が立ち並びます。街の中央に立つゴシック様式のヨーク大聖堂は必見です。ヨーク・キャッスル・ミュージアムではヴィクトリア王朝時代やエドワード王朝時代の生活を垣間見ることができます。

ロンドンから湖水地方へ〜ピーターラビットの故郷

イングランドの美しい自然に囲まれたピーターラビットの故郷、世界中で愛されている絵本「ピーター・ラビット」の舞台として有名な湖水地方は、国内最大の国立公園。作者のビアトリクス・ポターがこよなく愛した、美しくのどかな自然が100年前と変わらず息づいている。その名のとおり、湖水地方にはいくつもの湖と町が点在している。どの町も大小それぞれ水辺ならではの趣があり、観光的要素をもっている。最も人気があるのは湖のクルーズで、玄関口のウインダミアには充実したプランが用意されている。ここで、湖水地方全体の情報を手に入れてから周囲を巡ると良いだろう。

ピーター・ラビットの世界を追体験しようと思ったら、ボウネス湖のほとりにある、ビアトリクス・ポターの世界館を見学してから、二ア・ソーリーを訪れよ う。ポターの暮らしていたヒル・トップにはじまり、村の中は絵本の挿絵どおりの風景で満ちている。コツは舗装道路を避けて土の道を進むことだ。ホークスヘッドにもよるといい。ポターのギャラリーに加え、カフェやショップが充実している町で、同じく湖水地方を代表するロマン派詩人ワーズワースの博物館もある。ワーズワースの足跡を辿るなら、グラスミアを訪れよう。彼自身が「今までに見たこともないような素晴らしき場所」と賞賛した美しい大自然が広がっている。

国名:イギリス

ロンドン 空港ガイド

ヨーロッパの主要な玄関口となるロンドンの中心空港であるヒースロー空港。ロンドン市内の西25kmにあり、ロンドン市内からはヒースローエクスプレスがパディントン駅まで15分、地下鉄で50分、タクシーは1時間ほど。 日本からは日本航空(羽田)、全日空(羽田)、ブリティッシュ・エアウェイズ(成田・羽田)、ヴァージンアトランティック航空(成田)が直行便を運行しています。 ヨーロッパの玄関口ということもあり、欧州系以外にも多方面の航空会社も多く乗り入れている巨大な空港です。 フライトショップでは格安航空券、格安ビジネスクラス航空券、片道航空券多くの航空券ご用意しております。

成田/羽田 空港ガイド

日本の玄関口かつ最大の空港である成田空港は千葉県成田氏の東5kmに位置し、東京を始めとする首都圏とは新宿、東京からはJR(成田エクスプレス)、上野、日暮里からは京成線(スカイライナー)、リムジンバスなどで結ばれています。 国際線は、世界の大手航空会社がほとんど全て運航されており、スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームなどの航空連合によってターミナルが分かれています。(2014年) 成田空港発の海外格安航空券、ビジネスクラス航空券はフライトショップにお任せ下さい。 

ロンドンビジネスクラス航空券でフライトポイントを賢く利用しよう!

フライトショップ セレクトではビジネスクラス航空券をご購入いただくと、ビジネスクラス航空券ごとに決めたれたポイントが貯まります。そのポイントは1ポイント=1円にてご利用いただけます。例えば成田/羽田からロンドンまでのビジネスクラス航空券の場合、ルフトハンザ ドイツ航空のご利用で3000ポイントから最大13800ポイント(過去データ参照)フライトポイントで賢くビジネスクラス航空券をご購入ください。

ルフトハンザ ドイツ航空利用 成田/羽田ーロンドン 往復ビジネスクラス航空券の安い時期はいつ?最安値カレンダー

成田/羽田からロンドンまでの航空会社別 往復ビジネスクラス航空券 最安値カレンダーです。空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含んだ料金です。2018年12月ご出発から2019年11月ご出発までのの最安値は、35.31万円

赤字は航空会社の表示期間内の最安値を表しています。この航空券情報は、2019-01-20 21:35:21に更新されました。

航空会社
ルフトハンザ ドイツ航空
2018年12月2019年01月2019年02月2019年03月2019年04月2019年05月2019年06月2019年07月2019年08月2019年09月2019年10月2019年11月
35.32万円35.93万円35.96万円42.27万円57.70万円58.31万円57.79万円58.32万円53.78万円58.49万円58.49万円58.64万円

ルフトハンザ ドイツ航空利用した場合の成田/羽田からロンドンビジネスクラス航空券の飛行時間や乗り継ぎの所要時間は?

成田/羽田からロンドンの直行便の飛行時間は?

成田/羽田からロンドンまでの直行便は残念ながらありません。

成田/羽田からロンドンの経由便の所要時間は?

【往路1回乗換】成田/羽田からロンドンまでの経由便の経由地と所要時間
  • ルフトハンザ ドイツ航空:フランクフルト経由(14時間35分)、ミュンヘン経由(15時間)
【復路1回乗換】ロンドンから成田/羽田までの経由便の経由地と所要時間
  • ルフトハンザ ドイツ航空:ミュンヘン経由(14時間)、フランクフルト経由(13時間55分)

ロンドンやその周辺、ロンドンまで飛んでいる航空会社の情報をご案内!