ファーストクラス航空券 メルボルン 成田/羽田 シンガポール航空

コールセンター

銀行振込 / 各種クレジットカードOK

雲の上の贅沢空間 ビジネスクラス

フライトショップ セレクトでは、シンガポール航空ご利用の成田/羽田発メルボルン行き 往復 ファーストクラス航空券を、空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含む最安(2020年05月出発)132.17万円からご用意しています。

シンガポール航空利用 成田/羽田発メルボルン行き 往復ファーストクラス航空券

メルボルン 都市情報

メルボルンってどんな都市?

ビクトリア州の州都メルボルンは、オーストラリア第二の都市。街の1/4を公園が占め、コアラ保護区では野生のコアラ、シールロックスではアザラシ、フィリップ島ではペンギンのパレードが見られます。毎年F1グランプリや、有名な競馬レースのメルボルンカップが行われ、ワインの里としても有名です。

メルボルンの歩き方

オーストラリア第2の都市、メルボルン。現代的なシドニーとは対照的に、古くからの建築物が多く残る歴史の街です。ギリシャや中国、ベトナムなど世界各国からの移民が集まり、それぞれの国の文化が息づいています。特に食文化の豊かさは南半球随一。世界中の料理を味わえると言っても過言ではありません。市内には、テニスの全豪オープンが開催されるメルボルン・パーク、世界遺産に登録された王立展示館、南半球最大の規模を誇るメルボルン博物館など、見どころが満載です。

国名:オーストラリア

メルボルン 空港ガイド

オーストラリア第2の都市メルボルンにはメルボルン国際空港がある。空港は市街の北西約20kmに位置しています。 市内へは、シャトルバスで約30分、タクシーでも約30分。 日本からはLCCであるジェットスターが直行便を運行させているほか、カンタス航空の重要な起点としての役割を果たしています。 フライトショップでは格安航空券、格安ビジネスクラス航空券、片道航空券多くの航空券ご用意しております。

成田/羽田 空港ガイド

日本の玄関口かつ最大の空港である成田空港は千葉県成田氏の東5kmに位置し、東京を始めとする首都圏とは新宿、東京からはJR(成田エクスプレス)、上野、日暮里からは京成線(スカイライナー)、リムジンバスなどで結ばれています。 国際線は、世界の大手航空会社がほとんど全て運航されており、スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームなどの航空連合によってターミナルが分かれています。(2014年) 成田空港発の海外格安航空券、ビジネスクラス航空券はフライトショップにお任せ下さい。 

シンガポール航空利用 成田/羽田ーメルボルン 往復ファーストクラス航空券の安い時期はいつ?最安値カレンダー

成田/羽田からメルボルンまでの航空会社別 往復ファーストクラス航空券 最安値カレンダーです。空港税・燃油サーチャージ・発券手数料全て含んだ料金です。2019年09月ご出発から2020年05月ご出発までのの最安値は、132.17万円

赤字は航空会社の表示期間内の最安値を表しています。この航空券情報は、2020-03-09 10:20:43に更新されました。

航空会社
シンガポール航空
2019年09月2019年10月2019年11月2019年12月2020年01月2020年02月2020年03月2020年04月2020年05月
132.23万円-132.23万円132.21万円132.24万円132.20万円--132.17万円

シンガポール航空利用した場合の成田/羽田からメルボルンファーストクラス航空券の飛行時間や乗り継ぎの所要時間は?

成田/羽田からメルボルンの直行便の飛行時間は?

成田/羽田からメルボルンまでの直行便は残念ながらありません。

成田/羽田からメルボルンの経由便の所要時間は?

【往路1回乗換】成田/羽田からメルボルンまでの経由便の経由地と所要時間
  • シンガポール航空:シンガポール経由(24時間35分)
【復路1回乗換】メルボルンから成田/羽田までの経由便の経由地と所要時間
  • シンガポール航空:シンガポール経由(16時間25分)